頭皮の吹き出物の悩み

頭皮に出来た吹き出物について、その症状と悩んでいることなどをアンケートしました。
それをまとめたものです。

 

朝のブラッシングで

頭皮に吹き出物が出てきてしまって一番困るのが、朝です。
ブラッシングしているときなどに、その吹き出物に当ってしまい、
痛い思いをすることもあります。
またブラシで傷つけて傷になることもあり、その傷もなかなか治らないので、
厄介なものになってしまいます。
そして頭皮にできやすく、大きくなるのが悩みでもありました。

 

そんな悩みを解消したのが、とにかく頭皮を清潔にすることです。
頭皮がとても脂症だったので、朝起きた時は必ず朝シャンをしました。
それから症状は治まってきました。清潔にすることで吹き出物が消えたのです。

 

症状によってこれが正しい方法とは言えませんが、
体を清潔にするという方法は悩みを解消する仕方でもあると感じました。

 

30代になって

最近、30代になった私の頭皮の悩みは、吹き出物です。
若い頃、カラーや脱色を頻繁に行っていた私に原因があるのは、間違いないこと。

 

最近、頭皮にニキビのような吹き出物ができていることに気づきました。
症状的には、顔などにできるものと変わらず、赤いものや白いものなどあります。
気づかずに触って潰してしまい、症状が悪化してしまうこともあります。

 

私の周りにも30代になって急にこのような悩みを持ち始めた友人が多く、
若い頃の不摂生を悔やむと共に、年齢にあった頭皮ケアが必要だと実感。
幸い、現在では頭皮ケアの製品が様々な種類のものが出ていますので、
自分にあったケアをしていこうと思います。

 

頭皮全体に数か所

何か頭がかゆいと思って手をやると、
頭皮に吹き出物らしいポコッとした腫れができていました。
触ってみると頭皮全体に数か所同じような吹き出物があって、
自分では直接見えないところだし、鏡で見ても髪の毛が邪魔で見えなくて
どんな症状なのかもわからない状況でした。

 

下手にいじらない方が良いと思って、そのままにしておいたのですが
髪をかき上げる時にひっかいてしまったり、無意識のうちに掻いてしまったりすると
たいへん痛いし、悩みの種でした。

 

そのうちふとした拍子に吹き出物を潰してしまうと、汁が出てくるようになり、
薬を塗ろうとしましたが、髪の毛があってとても塗りにくかったです。
頭皮の吹き出物は実際に自分で症状を確認できないし、
不潔に見られそうでとても悩みました。