ビーグレン

大人のニキビである吹き出物の原因は、ストレスや不規則な生活、ホルモンバランスの変化などで、思春期のニキビとは異なります。
そのため根本的な原因である生活習慣の見直しが最も重要ですが、肌への直接のケアも必要になります。
吹き出物はつい触れてしまったり、潰してしまったりして、治りにくく悪化してしまうこともあります。
また繰り返して出てくるので、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

そこでここでは外側からのケアである、スキンケアに重点をおいていきましょう。
吹き出物対策に必要なのは、スキンケアの化粧品選びです。
そこで吹き出物に対して効果の高い、ビーグレンの化粧品について特徴を挙げていきましょう。

 

吹き出物対策のポイントは大まかに3つです。
一つはビタミンCが配合されているのもが有効です。
吹き出物には皮脂をコントロールすることと、肌の新陳代謝を促す効果が期待できます。
また美白の効果も高く、にきび跡にも有効です。
ビーグレンの場合は、高濃度のビタミンCが独自の技術で肌へ浸透しやすい状態になっています。
ビタミンCはそのままだと肌へ浸透しにくく、ビタミンC誘導体というなじみやすい形で配合されている化粧品が多いです。

 

二つ目は保湿効果が高い化粧品であることです。
肌の乾燥は、古い角質の蓄積や肌の新陳代謝が滞ることが原因になっています。
肌が乾燥するとバリア機能が低下するため、アクネ菌やその他の常在菌が刺激になって、吹き出物が炎症を起こしやすくなります。
バリア機能を高めるには保湿によって、健康な肌状態にすることが大事です。
ビーグレンは化粧水においては水分を補給するだけでなく、蒸発しにくい成分である天然クレイが配合されています。

 

三つ目は毛穴の皮脂や汚れを落とし、古い角質を取り除くケアが必要です。
吹き出物の原因になる余分な皮脂や、古い角質が蓄積されないように、毎日のケアが重要になります。
ビーグレンはクレイの洗顔料で、皮脂や汚れを吸着しながら、古い角質を取り除く特徴があります。
ピーリング剤とは異なり、毎日のケアでやさしく除去してくれるところがポイントです。

 

吹き出物対策には、ピーリングやレーザーのような特別なケアも必要ですが、毎日のケアで吹き出物ができにくい肌を維持できる化粧品も必要です。